少年サッカー超私的見解。

少年サッカークラブ所属の3人の息子と素人の私の体験談です。ぶつぶつと喋りながら書いてます。

少年サッカーあるある

こんにちは、少年サッカーファンです。日々募る想いを残したくブログを始めた次第です。聞いてください。

少年サッカー、上手い子、下手な子いろいろいます。元々、上手い子も当然いますが、その上手い子の親って大抵は子供のサッカーに対して凄く熱心じゃないですか?
試合の応援は必ず来ますし、毎日の練習も見学するほど。また片道300キロぐらいなら遠征にも駆けつけます。いつまでその生活が続くかはわかりませんが恐らく6年生までそうでしょう!とても感心します。

それとは真逆のあまりサッカーがうまくない親は前者の真逆のような気もします。なんでこの子はサッカーしてるんだろう?って子も正直います。親は全く関与しなくてもサッカー上手い子という例外も勿論いますが。
この両者親の意識の違いが6年間ですごく差がつくような気もしてます。熱心な親は家でも勿論サッカーの話や試合も見るだろうし、そうでもない親はどちらかというと習い事感覚でサッカーさせてるだろうし。現実問題無理ですが、皆が意識してサッカー取り組めたならめちゃくちゃ強いチームになるのになぁと考えてしまいます。

 にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村