少年サッカー超私的見解。

少年サッカークラブ所属の3人の息子と素人の私の体験談です。ぶつぶつと喋りながら書いてます。

少年サッカー雨。

]こんばんは神2です。

今週末は全国的に天気が崩れそうです。
試合等のある方は大変だと思います。

私の息子2名も試合です。
ハァ~嫌ですねー雨。

皆さんはどんな対策をしていますか?

サッカー観戦雨対策。夏バージョン。

[ポンチョ] [長靴] [傘] 
これ三種の神器です。

傘は基本的にはルール違反ですがスタンド観戦じゃない場合は有りにしましょう。

後、雨が染み込みやすい綿生地よりはナイロン系のズボン。

すごい人なんかは某アウトドアメーカーの最強の素材の上下を着ている人もいます。

もはや、最強の鎧を身に纏ってます。
めちゃくちゃ欲しいです。

それ以外でも気が利く親達は小さな子供達用のテントとかナイロンの敷物、荷物濡れない用の大きなポリ袋等とか準備しています。
人間生きてる間は知恵を使えと言う言葉通り、まだまだ私の知らない皆様も知らないいろんな対策があることでしょう。

けど、選手達は試合になるとずぶ濡れです。
それは仕方ないこと。
試合後のケアが大事なのですが、選手個供たちは雨に濡れることが好きなのか、「めんどくさい」とか言う理由で帰るまで着替えない。

彼らはおそらく興奮状態なのでしょうね。

大人の対策は以上として。
さて選手の試合での対策はどうですか?
試合中も雨に左右される選手は当然います
もう全く動けなくなるボールウォッチャーになる子もしばしばみます。
対策以前の話ですね。

また濡れた芝生ならすごく滑りやすい。
雨用のスパイク対策も必要かもしれませんね。

またボールが転がりにくくなる。
普段より強いボールを蹴らないといけません。

バウンドしない。
マジでカウンター注意。

このように乾いたピッチと濡れたピッチは全くの正反対な現象が起きます。

私の息子たちが通うクラブでは基本的には雨は練習中止です。効率が悪いからでしょう。
けど、台風やカミナリ以外の雨では試合は中止になりません。

私の超私的な見解といたしましてはこういった対策としまして、雨でも練習する日もたまには必要なのではないかと感じております。

その天候の度に選手達は意識するようになるでしょうし、ボールウォッチャーの選手も場馴れしていくと思います。

いろんな経験が対策を生むのは間違いない。

洗濯は大変ですが泥んこの選手達は見ていてカッコいい。雨の日の試合なんかは特に輝いて見える。

まさに未来のスター達です。

さて週末はどうなることやら。
大人対個供の対策対決も少年サッカーの醍醐味でしょう!

他にも参考になる情報をどーぞ!

人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村